若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

新しいダブルアームLEDで照明を強化!

      2017/12/24

ダブルアームLED照明

新しいダブルアームLEDで照明を強化!

新しいダブルアームLEDで照明を強化しています。

主に精密アルゴン(TIG)溶接で使用するものです。顕微鏡を覗いて溶接していくのでダブルアームが最適なことはこれまでにも分かっていました。

今回は、特に光源が交換できることとが大きく、また溶接による熱影響も考慮してメーカー様に考案していただきました。

シングルアームは、レーザー溶接機AL200で補助的に照明として活用していてるので、基本的な性能は信頼していますが、それが精密アルゴン(TIG)溶接でも同じように効果で出るか?!が少し不安材料でした。

シングルアームは、ダブルアームと比べると光源が1つなので違いはあるものの精密アルゴン(TIG)溶接で使用できるので、試運転して様子を見ていました。

この時点でやはり、充分に使用可能と判断しました。

そして、ダブルアームを実際に使用してみるとやはり手応え充分です。これまでと違うのは、光源の先端部分が大きいことですが、その分は光源自体のパワーが強力なのでおそらく問題ありません。

今のところの改善点は、明るすぎて溶接機の遮光フィルターの反応が効きすぎることです。対象物の反射の影響もあるのですが、少しずらしたり角度を変えると反応してほしくないときに反応しいてしまうので今後調整が必要です。

様々なパターン、材料や形状の影響もあるでしょうから少しづつ進めていきます。

今日の若き溶接職人

http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/departments/crafts/special/sp_04.html

↑「第9回 高円宮殿下記念 根付コンペティション 記念展」へ子供らと一緒に行っていきました。平成29年12月8日(金)~24日(日)

”根付”ってそもそもご存知ですか?

いいんです。素晴らしいモノたくさんあるのです。ラジオを聞いていてあべのハルカスで根付の展示会があるとしったのがきっかけですが、本当に面白いしです。子供らも、興味津々でした。

自分にも作れるかんじゃないかな!

と、秘かに考え中です・・・

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - TIG溶接