若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

連日、雨。

      2020/07/15

こんにちは 六ヶ所の嫁です。

コロナの次は大雨ですね。
と書きたかったけど、「コロナの次」ではないですね。

コロナはまだまだ終息しきれてないようです。

また関東ではじわりじわりと増えています。

1日で200人超え。

ただ、それでも日常がこれまでとは大きく変わってきているので
前回のような大規模な拡大にはならないような気がしてる…

子供たちは、毎日学校へ行くようになったけど。
2人でくっつけていた机は、みんな1人ずつ。
給食はグループを作らず、それぞれが前を向いておしゃべりはしない。
それ以外はマスクをする。
仕方ないけど…窮屈やろうし、給食時間におしゃべりあかんとか
プールないとか…学校の楽しい部分いっぱい削られてお気の毒。

私は職場ではマスクしてません。
人数な上に、2m近づくような距離にずっと誰かといることがないので。

スーパーへ行くと、ほとんどの人がマスクしてます。
お店の入り口にはアルコールがおいてあるし、
レジに並ぶ時も どこも1mほど開けて印がしてある。
みんなそれを守ってる感じがあります。

多分、春前、早い休校があった頃は、こんな細かな配慮はどこにもなく
みんな日常と違うことが起こっている不安で若干パニック…
スーパーは人人人。完全な「蜜」状態でしたよね。

今は、みんながそれなりに知識を持って行動出来ていると思うので、
またもや緊急事態宣言のようなことがないと思っています。

やっと少しずつ日常が戻りつつある7月。
今度は大雨。
長い。こんなにも何日も続くなんて、梅雨とはいえ長すぎる。

雨風が強く、洗濯物が乾かん。
あまりの風に落ちてるものもあったり。
それでも、平和です。

この大雨でまたもやたくさんの被害が出ています。
まさかこんなことが…そんな光景がテレビで流れています。
避難出来たとしても、コロナの心配、蒸し暑さや衛生面…

本当に大変な避難生活になると思われます。

落ち着いて帰れたとしても。
おうちや職場、それから田畑。被害が大きい方にとっては
コロナに次ぐ大打撃になります。

一体、本当にこれからどうなるんでしょう?

不安になりますよね~。
命があれば、やり直せる。
だから命を守る行動を。
そう言いたいけど、こんなに打撃が続いたら
ホントに気力も失う人もいるでしょう。

それでも何とか、日本中で助け合い。
必要なものが必要な人に届く世の中であってほしいなと
願います。

私に出来ることはあるのかな?

東大阪市 レーザー溶接

今日もまた雨

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, お知らせ