若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

中学受験🌸 part.3

      2019/02/16

六ヶ所の嫁です。

いよいよ、最終章に入ろうと思います。

ジャガー横田さんの息子さんの中学受験も密着されてますよねー。
あれ、本当にすごい勇気やと思います。

絶対、涙なくして見れません(笑)

我が家の長女は、緊張しないタイプなのか。
ギリギリまでのほほーーーんとしてました。

N校N校っていうんやったら、過去問全部やれよっていう
やりとりを何回したやろう…

全然緊張感のない長女にイライラしました。
今、思えば結果それくらいで良かったのかもしれませんが。

『中学受験』
正直、私、漠然過ぎるスタートだったんですけど。
本当に濃い1年半だったと思います。

1月に入ると、受験する子は学校を休むらしい。
最初聞いたときは、
「ええ??休むの?
いやいや、それはやりすぎやろー…」
そんな風に思ってました。
でも、いざその時が来ると、
この1年半の頑張りがインフルエンザとかで
発揮出来ないなんて…と思うと慎重にならざるをえません。
正解はわかりません。
本来、私も無駄に学校を休むのを良しとは思わない。
でも、結局、長女は年明け2日間登校し
受験が終わるまでお休みしました。

いよいよ、戦闘開始ですv( ̄Д ̄)v イエイ

小学校も休んだわけですから。
受験前1週間は、過去問と直しを集中的に取組み。
そして、何より早寝を意識しました。
遅くても10時には寝るようにを目標にとにかく睡眠をとるよう
心掛けました。
良く寝て良く食べて、過去問と直し。
心残りだった過去問も順調にこなすことが出来て
最後の最後に本人すっきり満足の行く準備が出来たようでした。

そして、受験初日1/19(土) A日程。
私も長女も若干の緊張の中、早朝6時過ぎの電車に乗り込みいざN校へ。
まさかの1番乗りで、控室で問題解きながらリラックス。
初日なのに、そんなに緊張していない様子の長女に感心(^^♪

時間が近づいてきて、受験会場に向かう長女を見送る。
「慌てずいつも通りやっておいでや」
ギュッとハグしながら、そういうようなことを言ったと思う。

長女はいつも通り、満面の笑みで手を振って行きました。

1年半。
長かったなー。
週末はいつも家族で過ごしていたのに、塾ばっかりで
全然遊べなくなって。
お泊りも全然いけなくて。
学校のお友達ともほとんど遊べず。
そんなたくさんの楽しい時間をガマンして、必死に勉強してきた成果を出す日です。
何とか、笑顔で終わらせてあげたい。
そんな気持ちがあふれ出た瞬間でした。

でも、あと戦うのは本人なので、こちらはひたすら祈るばかりです。

14時過ぎ、テストを終えた長女が出てきた。
相変わらずの笑顔(*‘∀‘)
ダイジョウブやったんかな?
「どうやった?」
「んーーー大丈夫やろ?合格やろ。」と長女( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

初日は、これで終了。
また明日に備えて、早く帰って早く寝るとしましょう。

2日目1/20(日) B日程。
昨日に引き続き、N校へ。
日曜日なので、今日は父ちゃんも一緒です。
相変わらず、元気な長女と3人で今日も1番乗り。
今日は、2教科受験。
午前中にテストは終わり、その後、昨日A日程の合格発表。
「テストどうやった?出来た?」
「今日のはレベルが低かったのかな、出来たと思う」
今日も相変わらず強気な返事が返ってきました(⌒▽⌒)アハハ!

時間が来て、掲示板に張り出されたA日程結果を見る…
ない… ない… こんなにブレずに挑んだN校。
絶対、N校入学とそればかり望んでいたのに。
長女の受験番号がありませんでした…

ここに番号があれば、長女の受験戦争はこれでおしまい
となったわけですが。
なかったので、落ち込んでいるわけには行きません。
すぐ、移動してM校の午後受験へ向かいました。

長女は、もちろん落ち込んでいましたが。
泣くこともなく、しばらく じっとこの現実を受け止めて
次への挑戦に気持ちを切り替えていたように見えました。

お弁当を食べて。
また元気を取り戻し、いつもの笑顔でM校の会場に入っていきました。

この苦難な時も、笑顔で挑む長女の姿を私は忘れないと思います。

当然、M校も、「出来たー」と出てきましたよ

3日目1/21(月) C日程。
本日もまたN校へ。
最後のチャレンジ。
もう、泣いても笑っても最後の挑戦。
もちろん、他の学校へはまだチャンスあるかもしれんけど、
長女が強く目指してきたのはN校だけだったので。
何とか、N校の合格が欲しい。

東大阪市 レーザー

最終日 N校へ向かう電車の中。さすがに疲れて眠る長女 ガンバレあと一息

 

今日もまた受験会場に向かう長女をギュッとハグして。
「もう最後。全力で1点でも多くとっておいでや」って
送り出しました。

今日で一応予定していた試験は全て終了。

あーーーー。
あとは、昨日のN校とM校の結果が今日2つ。
それから、今日のテスト結果が明日でる。

正午。
M校の発表をHPで見ました。
「合格」でしたが、希望していた「選抜クラス」ではありませんでした。
…んんーー 現実は厳しい…
それから、4教科の試験を終えて出てきた長女にM校「合格」の報告をして
いつもの会話。
「どやった?」
「んーー今日はちょっと難しかったけどー。ま、大丈夫やろ」
( ̄∇ ̄;)ハッハッハどんだけ強気やねん…

そして、B日程の合格発表の掲示を待ちました。

ドキドキ♡

手を握り願いました。
インターネット出願。
学校にもよりますが、出願日の0:00から受付だったので、
日付が変わる瞬間に出願しようと父母長女の3人で
祈りながら魂込めてポチっとしました。
ちょっと、ミスもあったりで1番最初の出願を逃しましたが。
6番目。
受験番号「2006」 神様ーーー♡

東大阪市 レーザー溶接

ヤッター 合格🌸 番号ありました

 

私達親子ほど、歓喜の声をあげていた方はいません。
まずは、何度も番号を確認し、2人で「あるよな?」「あるよな?」言いながら、
大声でヤッターと言い、抱き合い泣きました。

この時、普段、ほぼ泣くことのない長女が
声をあげて泣いていました。

苦しかったんやなー。
きっと不安と戦ってたんやろうなー。
なんて強い子なんやろと この数日、我が子ながら感心しかありませんでした。

ホッとして、また番号の確認をして。
それから、父ちゃんに連絡しました。
興奮していた私達の声は、きっとはっきりと何を言っているか分からなかったと思います。
でも、「合格」であることは分かったに違いありません。
声デカすぎるし、興奮してるし(笑)

念願のSSH校 合格v( ̄Д ̄)v イエイ

 

それから、学校の窓口で入学手続きをして。
本当にこの1年半の戦いが終わったことを噛みしめながら帰りました。

長女は、時折、(* ̄▽ ̄)フフフッ♪と声を上げて笑っていました。
笑わずにはおれん と。

はーーーー。
一気に心が軽くなる~~~♪

今日は、久々に外食しようか?
「お祝い飯はどこがいい?」
「丸亀製麺」
「・・・」

丸亀さんが悪いわけじゃございません。
でもさー。
外出先でインフルとか腸炎とかもらうの怖くて。
とにかく外食もずっと避けてきて。
お祝いに、うどん?

長女の大好物は うどん なので、予想通りではあるのですけど( ´艸`)

もちろん、長女は頑張りました。
でも、下の2人にとってもなかなかの試練やったと思います。
テレビはほぼ禁止。
土日も遊びに出かけられる事が少なくなり、友達がおうちに遊びに来ることも
なくなりました。
家族全員で勝ち取った合格です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

いやいや9割 長女本人ですけど。

しかし、よう頑張った。
学校の勉強も学校行事も、サッカーもギリギリまで精一杯やりながらの
受験勉強。
弟妹はそんなの理解できず、うちはうるさい。
思い通り行かない宿題、眠たい、難しい…
時にはイライラ怒ったり、涙を流したりしながら、
とにかく、元気に笑顔を絶やさず最後まで諦めず挑戦してくれました。

そして、周りのお友達にも本当に恵まれました。
なかなか一緒に遊べない長女をいつも励まし、応援してくれました。
遊べるときはちょっとの時間でも仲良く遊んでくれました。
学校の先生方も、出来る限り協力しますと義務教育でありながら
他のお友達とは違うペースで宿題を出して下さり、
お友達にも理解をしてもらうためしっかり話して下さり。
本当にたくさんの方の協力で、長女は心置きなくチャレンジ出来たと思います。

周りの方、お友達、そして家族、長女に感謝です。

こうして、我が家の『長女編』受験戦争が終わりました。
『長男編』『次女編』があるのかどうかは、まだわかりません(*´з`)

そして、また新しいチャレンジが始まります。
終わりではありません。
スタートです。

長女の未来にワクワクします。
ステキな時間をたくさん過ごしてや♪

あ。ちなみに。
長女ね。
すごく数字が好きなんです。
特に「26」 お誕生日が1月26日やから。
で、うちは「六ヶ所」ですから、「6」も非常にラッキーナンバーなんですよ。
受験番号「2006」なんだか偶然?必然にしか思えぬこの番号。
今思えば、この番号で合格って最初から決まってたのかも??

なーんちゃって。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, お知らせ