若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

アスリートフードマイスター3級 資格取得へ(*^^)v

      2020/03/28

こんにちは 六ヶ所の嫁です。

私先日、何年ぶり?何十年ぶりかに試験受けてきました。

「アスリートフードマイスター3級」の資格を取ろうと
同じく子供がサッカー選手目指してるお友達と一緒に講習受けてからの
試験でした。

まーまーええお値段する資格。
そもそも久々の勉強に緊張しながらも、
一番前の席にしっかり座って先生のお話しを聞きました。

そもそも、全く知らない世界ではないので
話は入りやすかったです。

だって、「食」ですからね。

みんな食べますもんね。

炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミンなどなど。
1日3色 バランスよく主食、副菜、主菜なんかを食べるとか。

そんな勉強なんで、全く頭に入ってこないこともないけれど。

勉強と思うと頭からすり抜けていくΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

初日から1週間後に2日目の受講日だったんですけど、
息子の入院と重なったので、私だけ受講日を後へ変更。

その頃からコロナ情勢が悪化していったので、
講習会そのものがなくならないかと心配でしたが、
少人数制でテーブル1つに1人というスタイルで無事2日目も受講しました。

本来なら、受講後約1ヶ月での試験となるのですが、
私の場合は2日目の受講を遅らせたので、
1週間もない試験となりました。

次回の試験日に繰り越すことも出来たけど。
だからって勉強するか?ってお友達に言われて…
確かに。今の方が頭に残ってるしこの勢いで勉強しようと
2日目の受講後から必死に勉強。

子供らいてるし、落ち着かないので深夜にゆっくり。

90分で150問のマーク方式ということで。
何か書かないといけないわけではないのでと
舐めていたら、まあまあ難しかった…

お友達いわく、3級の合格率は80%とかやったから
簡単かと思ったわ…(;^_^A

アラフィフのお友達と…⇐私の一つ下
あの問題はどうやっけ?こうやっけ?などと
学生気分を味わいつつ…
答え合わせをしながら凹みつつ帰りました。

試験不合格なら再試験にはまた受験料がいるわけで。
それが、また高いんです。
だから、受かりたい。

結果は1ヶ月後 レターパックで届くそうです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

またご報告いたします。

どうか合格していますように。
そして、私がしっかり家族の栄養を考えて食事が作れるように
なりますように♡

東大阪市 レーザー溶接

アスリートフードマイスター3級 勉強中

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, お知らせ