若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

レーザー溶接機ALM250不具合も3時間余りで復旧

      2017/11/15

レーザー溶接機ALM250に不具合が発生しました!ご心配なく、復旧しております。

その日、朝からお昼休憩まで順調にレーザーを照射し続けて仕事していました。昼休み前にスイッチを切り、昼休み明けに仕事再スタートしようとスイッチを入れるのですが・・・入らず。

「へっ?!」まさに、目が点状態。まったく機械に反応がないのです。

しかし、何故?どうして?機会もお昼休憩?いろいろ考えていても解決しません。

すぐさま、機械担当者に連絡をして早急の対処をお願いしました。

レーザー溶接機ALM250,レーザー溶接機

レーザー溶接機ALM250不具合直り、復旧

電話中もやはり気持ちが焦るので「今何かできることはないですか??」「本当に何かしとかないと仕事が回らず困ります!」と、その旨を伝えはしましたが…

結局は待つことしか残らず…その合間が長い長い。しかし、良いこともあります。

待つ間は、もう一つのレーザー溶接機AL200がフル活躍します。お客様には、順番が前後したり、少々の遅れることなどの理解と協力をお願いしています。

いつも、協力的な対応をしていただいて本当にありがたいことです。お客様への感謝をあらためて実感できました。

もう一つは、こういった機械の不具合の場合に、もう一方のレーザー溶接機AL200で何とか仕事ができることです。あらためて、順調に”仕事のできる喜び”を実感します。

ALM250の不具合は、3時間余りで復旧しました。

結局は、スタートの時の最初にスイッチを入れて通る部品に不具合があったようですぐに対処していただき助かりました。後に、部品は新品と交換しました。

今日の若き溶接職人

激辛唐辛子

激辛唐辛子またまた豊作、実りの秋

最近は寒さが一気に勢いを増してきているように感じます。11月も半ばであれば通常のことなのかもしれません。

コーナンで購入した数百円の苗、激辛唐辛子が寒さに負けず豊かに実っています。

見た目も緑から赤くなり綺麗で、楽しめ食べても最高に刺激的!鍋料理にも合いそうです。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - レーザー溶接