【金属加工技術展2021】大阪産業創造館へ

こんにちは、【金属加工技術展2021】大阪産業創造館へ行ってきました。

コロナ対策で事前に予約して入場するシステムです。

さらに、入場時間には制限もありました。

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

大阪産業創造館の展示会へ

きっかけは、添付写真で一緒に並んで撮らせて頂いた井上様にお声をかけていただいたことです。

行動すると、失敗もありますが何より様々な気付きを得ることができます。

その甲斐あって、お誘いいただいた井上様とお会いできすることができ同じブースの方々ともお話しさせていただきました。

 

その後は、向かいのブースへ行き、また他のブースへと歩いて周り溶接に関わる業者様もそうでない業者様ともお話しする良い機会となりました。

展示物は、手で持てるようなサイズの物が主流で実際に見て、触れながらお話しできることもあり印象深い体験を得ました。

 

会社名や、お名刺をいただく際に自然に名前の話題になることも多く・・

当然のように”六ヶ所”?!に触れることも多々あり、読み方は・・

ああ!”ロクカショ”なるほど、普通の読み方なのですね。

 

この辺りの話題は、有り難いことに持って生まれた物と自画自賛しております。

さらに、進化を目指すべく・・・

少しでも、お話相手の印象に残るようにレーザー溶接sampleを、こちらで準備していきました。

 

少しだけではありますが、パイプやテストピースを持参し理解を得る手助けになてたのではないのか、と思います。

今後も、何か印象に残るように心掛けて行きます。

今日の若き溶接職人

信頼の出来る整骨院へ、数ヶ月ぶりに行ききました。

歩くことの大切さを改めて確認。

そして、長年に渡って”体を整えるスクワット”を継続しようと思います。

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です