有害ばく露対策補助金振込通知書~溶接ヒューム⑬~

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

有害ばく露対策補助金振込通知書

こんにちは、溶接ヒュームに関するブログ13回目となります。

有害ばく露対策補助金振込通知書が届きました。

ようやく、振込額:40,000円の通知書をいただきました。

 

詳しくは、全国労働衛生団体連合会のウェブページを参考にしていただければ幸いです。

http://www.zeneiren.or.jp/hazardous/index.html

 

有害ばく露対策補助金交付決定通知書は、9月6日でした。

その後、2021年10月14日に空気中の溶接ヒュームの濃度測定を行っています。

その次は、2021年11月10日にその報告書が届き事業実施結果報告書をメールで電子報告しています。

 

2021年4月1日より法改正が施工されている、「溶接ヒューム」に関するブログ①は4月9日に投稿していますので・・・

7ヶ月が経ちここまで来ています。

2022年4月1日より溶接ヒュームに対するマスクの選定方法が変わる対応までできています。

 

法改正に対応するには、このような時間と費用が必要だと学びました。

その一つ一つには、ほぼ新しいことでスムーズに進むことはないといっても過言ではありません。

スムーズに進めるには、”分からないことは人に聞いて解決する”このことを基に進めました。

 

決断と行動の連続です。

今月は、社員の特殊検診が続きます・・・

今日の若き溶接職人

今日の最高気温が16℃。

20℃を下回ると、グッと寒さが身に応えるようになります。

これから先は、10℃を下回るようになる予報ですね。

 

いよいよ師走が間近に迫ってきたと感じる今日この頃です。

12月になる前に、大掃除を少しづつでも進めているところです。

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です