オンラインセミナー「基礎から学ぶ現場改善」

こんにちは。

先日、ご近所様に頂いた枝豆を早速いただきました。

 

豆の歯応え食感が良く本当に美味しいのです。

豆が、益々好きになってきている自分がいます。

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

オンラインセミナー「基礎から学ぶ現場改善」

さて、オンラインセミナーに参加させていただきました。

お世話になっている皆川先る皆川先生が講師で、大阪商工会議所北支部生が講師で、大阪商工会議所北支部が企画されています。

https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202009/D51201117011.html

(大阪商工会議所のWebページより引用)

 

60名程度の参加があったとのことでした。

講義の中で、参加者がアンケートに応える場面がありましたが臨場感が出てスピーディに皆様の意見が反映されていて見ていて楽しくもあり大変参考になりました。

話題は、「DX」「デジタルトランスフォーメーション」です。

 

総務省のWebページにも記載されています。

https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd102200.html

 

私は、前々から皆川先生に資料をいただいたこともあり、知識はありますが現場にはまだまだ反映されていない現状があります。

社員の意識改善からスタートしないといけないところです。

その現状に、”気付き”を得たとポジティブに捉えて次の一歩へ進みます。

 

オンラインの中で一番印象が残ったのは、経営成果のところで「管理技術」「method」に集中して取り組むことを痛感しました。

これまでも、少なからず分かってはいるつもりでした・・・

その辺りが、単純明快に示していただき明確になり有意義な時間となりました。

今日の若き溶接職人

サッカー日本代表、勝ちまた!勝ち点3をGETです。

大一番、2022W杯予選のオーストラリア戦終了間際の追加点。

痺れました!

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

サッカー日本代表戦

一番痺れたのは、選手より観客より、監督だったかもしれません。

 

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です