親の年齢と今後の話

こんにちは 六ヶ所の嫁です。

先日、久しぶりに大好きな高校時代の親友と集まりました。
高校のバスケ部メンバー笑
ホンマにバスケ部?っていうくらいチビっ子集団で弱小学年でした…(;^ω^)

ただ、みんなチビッ子やったけど、BIGなハートの持ち主ばかりで。
高校年代の女子同士のネチネチ感が全くない心地よい仲間でした。

ほぼ休みのないクラブだったので、高校時代はもちろん毎日一緒。
飽きるほど一緒にいて、卒業後しばらくはあまり集まらず…
数年後からやっぱりこの居心地の良さは他にない!とばかりによく遊んだし、旅行も行ったけど。
それぞれ家庭を持ち、二人は沖縄、大阪、京都、奈良にとバラバラ。
さらにコロナでなかなか会えない日が続いておりました。

が、とりあえず、大阪、奈良の4人で久々集合v( ̄Д ̄)v イエイ

みんな話したい事がいっぱいあって。
でもただただ楽しくて目の前のお互いにホッとして笑ってしまって
話もまともにすすまん笑
そのうえ、沖縄メンバーから電話あったりで笑((´∀`))ケラケラ

もう、おばちゃん騒ぎすぎ(*´з`)

それでも、やっぱりこの年代になるとこの話。
おっちゃん、おばちゃん元気?

みなそれぞれ 既に片親が亡くなっていて、
「元気にしてる?」って話になるのです。

今のところ、みんな元気そうで。
私の父も元気に一緒に仕事してるしね。
ホッと一安心。

そやけど、もうみんないい歳。
今後どうするかって話してる?って私が放った一言でみんな
・・・・・・

ええ?( ゚Д゚) 親とそんな話してないの?

そんなもんなんかな~
確かに親はいつまでも元気だと思いたい
認知になったら…病気になったら… そんな話はしづらいけど。

うちはちょうど9年前の11月に母親が亡くなった。
血液のがん 悪性リンパ腫を患い、1年3ヶ月くらいの闘病生活。
その間に、母は自分が管理していたお金や書類やその他すべてのことを
父、兄夫婦、私夫婦の前で説明した。
もちろん、母はまだまだ生きるつもりやったし、家族もみんなそのつもりでいたけど。
念のためにと…

それらの経験は、私に間違いなく影響を与えた。⇦英語の訳のような表現やな笑
強くなったと思うし、これまでの自分とは違う自分が構築された気さえする
私にとって偉大過ぎる母親の存在
ベッタリでもなかったけど完全に依存してたし笑(子育て真っただ中 6歳5歳2歳とか)
母親が亡くなるということを受け入れる 理解するまで何度も何度も
思考をグルグル巡らせていたな~
その全ての時間がホンマに貴重な時間で。
亡くなったお母さんに闘病生活1年3ヶ月という期間を与えてくれてありがとうとさえ思ったほど。
突然では整理する時間がなさすぎるし
長すぎたらやっぱりしんどくなったのかもしれん。
もちろん元気になってくれたら1番良かったけど。

最期まで私には最高の母でしたね。

と、話がそれてるな…
あの時色々考えたからこそ「老いや死」は無いことに出来ない話。
だから、お互い後悔のないように今後のこと話しておきたいと普通に思うから。
私は父にずっと言ってる。
「お父さんが一人での生活が厳しいとなったら、どこかの施設にはいってもらうで」と。
「だから、その分くらいのお金残しといてな」

正直、若いころは親は自分で見ると思ってたし。
こういうことって薄情な人間が言うもんやと思ってた。
面倒を見ることが愛情やったり感謝やと信じてたな。
なんなら、旦那さんの両親も自分が見てもいいと本気で思ってた。
でも、それが本当に幸せかどうか…って話よね。

子供の家庭で面倒見てもらうって肩身が狭かったりするやろうし、
わがままも言えんやろうしね。
ま、実際その時になってみないとわからないこと山盛りやろうけど。
なるべく、そういうことをあえて口に出すように私はしてる。

父親にも色々覚悟しておいてほしいし。
愛情があるからこその距離感ってこともわかっててほしいしね。
ただ、本人がどうしても家がいいとか。
家族と一緒にって希望があるなら、それは聞いてあげたいけどね…

 

って、そういう話とか?例えば、お金いくらあるよ とか。
そういう話、みんな全然してないんやってーーー( ゚Д゚)
しといたほうがいいよ~っ 親の希望も聞いといたほうがいいよ
後々後悔しないでいいように って言うたけど。
ちなみに私は、義理父にもそんな話したよ~v( ̄Д ̄)v イエイ

っていうたら、みんな 本気で引いてたな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

「それ出来るのは、あんたのキャラやからやな」って。

そんなもん?
だって、そう遠くない未来の話やろうし。
話しといて損はないと思うけどな~…

お互いの意思確認。
大切な人やからこそ、話す。

みなさんは、そんな話、両親や子供さんとしてますか?

東大阪市 レーザー溶接

久しぶりの再会\(^o^)/

10月は義両親のお誕生日月。
77歳喜寿の義父 と72歳の義母
私の父は次の2月で78歳。
みんな着々と高齢やで~…

色んな事が明日は我が身…

今日も1日大切に丁寧に生きよう!

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です