残業と遣り甲斐と葛藤

おはようございます。六ヶ所の嫁です。

先日、一人残業をしました。
それも事務仕事ではなく、レーザー溶接。

一人懐かしのチェッカーズを聴きながら笑
チクチク溶接する。

レーザー溶接は、とにかく仕上がりがキレイ。
ただそれは当然ながら、「すべてがうまくいったとき」なんですよね。
そういうのを色々試行錯誤するの嫌いじゃない。
ちょっとした数値を変えてみたり、溶接面の角度を変えてみたり。
紙の上での勉強は好きじゃないけど、実践大好き笑
居心地のいい時間。

6月決算もあって、事務作業も進めたいのになかなかで…
日曜運動会だった末娘は月曜火曜と代休で友達と遊べばいいのにと思うけど。
コロナの影響だったり今はお家でオンラインゲームのお友達が多いみたい。
仲良しのお友達は受験勉強が忙しい。
小6なので、お留守番くらい出来るんやけど。
1日放置は、私的にやりたくない…
半日は溜まった不要書類をシュレッターしてもらったり。
半日は一緒にパン作りをしたり。

ずっと1日一緒に遊べるという余裕はなかったけど、
そんな日中だったので残業も仕方ない…

そやけど、今って働くお母さん多いですよね。
子供の代休ってみんなどうしてるんやろう??
お休みもらってるのかな?
それとも、お留守番させてる?
何歳からお留守番出来る?

こういうのが本当に悩むところで、子育てしながら仕事をするって本当難しい。
うちはまだ半自分ち感覚で子供たちは工場出入りさせてもらってるけど
もちろん連れていけないところの方が多いやろうしね~

正解はないけど。
私は小6の子を1日放置は嫌やなと感じてる。これが現実。
お料理も出来るし自分で食べるものくらい自分で何でもするやろう。
それでもなるべく、一緒の時間を過ごしたいと思ってる。

残業するってことは夜に私がいない。
父ちゃんがいてくれてるから良しやけど。
この日は、夕方まで仕事して、一旦子供らの習い事の送迎してご飯食べてからまた工場へ。
20時~22時半。集中して出来る貴重な時間でした。

親であるって悩みが尽きないですよね。

レーザー溶接も少しずつ任せてもらえるようになった遣り甲斐。
残業する貴重な時間。
労働者の私としては貴重で心地よくて集中できる時間やけど。
母親の私としては葛藤がある。
みんなそんな思い色々抱えてるんやろうな~

何年もそんな風に思って何とかやってきてやっとここまで来たなって感じかな。
中学生になったら「ほっといてくれ~」って言われるかな笑

それまでは子供と一緒の時間を大切にしよう♪

私のお腹にやってきてくれた貴重な4つの命。
1つはうまく育たなかったけど…
貴重な私のお腹で育ってくれた子供たちを全力で愛していこうv( ̄Д ̄)v イエイ

東大阪市 レーザー溶接

小6慣れた手つきでパン生地作り

無駄にスライムつくってません。
無駄にスライム触りまくってません。
今年からABCクッキング大人と同じクラス通ってるだけあります笑
生地をこねる手さばきがあっぱれでした\(^o^)/
こっちの道で行くのかな?と感じるほど笑
スライムも役に立つと感じた瞬間(*`艸´)ウシシシ

東大阪市 レーザー溶接

キレイすぎるチョコパン

さすが元パン職人の娘ちゃんです。
大変よくできました💮

 

 

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。