探偵ナイトスクープに調査依頼しようと思ったけど… アオムシ2022

いつから、溶接屋のブログに全く無縁のアオムシネタを書いているだろうか・・・

サクッとみたところ2016年。
もうザッと6年は私の興味は変わらず、ミカンの木とアオムシにあるのか??

数年前から、アオムシが突如いなくなるという現象が起こり
この数年、ほぼほぼ卵と幼虫(ミドリになる前の黒い姿)を見かけても
目立つ大きさになったころには突如いなくなるということがありました。

一体何事?と不思議だった私ですが、
次女に相談すると、それは鳥が食べてるに違いないというのです。

えええ~Σ( ̄□ ̄|||)

でもな。
たしかに死骸が転がってるわけでも、餌となるミカンの木がなくなったわけでない。
こんなに突然数匹がいなくなるのは、確かに鳥のせいなのかもしれない。

毎年のように、ミカンの木がはげちゃうくらいに育っていたアオムシたちが育たなくなり、
さみしい数年を過ごしておりました。

今年も卵を発見し、幼虫にかえるのを見届け、幼虫たちが成長し存在が目立つようになると
またやられてしまうのか?とソワソワしてしまう…
ホンマに鳥なんか??
んーーーーー 納得がいかん。

そんな時、関西人ならではのひらめきが( *´艸`)
「探偵さん調査してくれへんやろうか?」
そうです笑 関西人なら誰もが知ってるあの番組♪

「探偵ナイトスクープ」に調査依頼をしようと心に決めました。

毎年毎年こうやって生まれてくるのにアオムシが何故 突如いなくなるのか?
娘の言う通り、鳥による自然問題に直面しているのか?

松本局長じきじきに調査にきてくれんやろうか?とか
勝手にオモシロおかしく妄想していたのに…いや アオムシたちに対して失礼やな笑

そんな私の覚悟をよそに、今年は順調に育っておるのです\(^o^)/

東大阪市 レーザー溶接

毎度ながらうっとりするキレイな模様とミドリ

東大阪市 レーザー溶接

丸々したアオムシ

 

と、まーしつこいくらいに写真に動画添付しちゃいましたね笑

でも、いるわけですよ。
順調に昨日いた子が成長してるであろう丸々としたボディでカワ(・∀・)イイ!!

今年は問題ないようです。
子供のころから憧れた「探偵さん」の出番はありません…あしからず。

しかし、これは喜ばしい現状でありますのでこのまま見守り続けようと思います。
今日明日中くらいには蛹になろうとしてる子もいますね。

蛹もみつけて成長を応援したいけどね~
なかなか蛹が見つからんのですよね(;´д`)トホホ

 

2022アオムシの事情は こんな感じとなりました。

六ヶ所の嫁でした。

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。