雹ニモマケズ台風の風ニモマケズ

我が家のひまわり。
雹が降ったゲリラ豪雨の時には、ついていた葉の9割弱も穴があいた。

どうなるか?と思ったけど、その後もしっかり大きく太くしっかり育って
大きなつぼみをつけて、そして花が咲いた。

そして、台風が来たΣ( ̄□ ̄|||)

近くの大きなひまわりは、根っこから折れていた…

大ピンチ。

ガレージの中に入れて、紐で補強して耐える。

普段は、最寄りの駅へ続く道を見守る大きなひまわり。

これは、どうも種類によるらしい。

こんな大きなひまわりは、初めて。

昨年、宮崎の実家で咲いていたひまわりの種らしい。

 

東大阪市 レーザー溶接

夏真っ盛り

 

ちなみに つぼみから花が咲いたと思った日。

東大阪市 レーザー溶接

半分開花

 

すぐ開くのかと思ったら、2日ほどかかって。

東大阪市 レーザー溶接

あと少し

東大阪市 レーザー溶接

後ろから見たらこんな感じ

東大阪市 レーザー溶接

背たっか。

いつも 八村塁目線 で見守ってくれているひまわり。
あれ、言い過ぎか?
大谷翔平目線かな?
とにかく、はるかに私より高いところから みんなを見守るように
凛と立つ ひまわり。

我が家の今夏のシンボルにちがいない\(^o^)/

しっかり最後まで育って、また大きな種をのこしておくれ~♪

六ヶ所の嫁でした。

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です