世の中捨てたもんじゃないと思った出来事

世の中捨てたもんじゃないな~って思うことありますよね。

どちらかというと。
このコロナ時代の中、暗いニュースが多く感じる。
そして、気が滅入る…

先日、久々 父とごはんを食べた。
父が、俺、また7,000円無くしてん という。
そう。また…

数ヶ月前は、出勤途中の自転車で財布を落として
中にはまあまあの大金を入れていたらしく…
数日後、警察から落とし物で届いたと連絡あったけど、
中身はからっぽでした。

昔の人ですからね。
クレジットやら持たないので、全て現金。
出勤するだけの日常にそんな大金いるか?って話なんですけど。
当然、現金では何も帰ってくるものは無し…

財布拾って 中身抜くのか~…
そんな時代か~…

今回は、財布ではなく、裸で7,000円。

事情を聞くと、次女とJR長瀬駅前のジャパンに買い物行って
7,000円おつりもらった、でも次お財布見たら、7,000円がなかったという。

俺、確か財布に入れてんなーーー…

いやいや入れてたらあるやん笑
まー思い込みあるあるよな。

そのあとの行動聞いても、一番疑わしいのは、おつりもらった直後やなと
思った私は、JR長瀬駅前のジャパンに電話した。

土曜日の落とし物で 7,000円ってないですよね?

そしたら、「7,000円届いてます」と\(^o^)/

早速取りにいったけど、お客さんが拾ってくれてお店に預けてくださったようです。

電話したものの。
半分以上あきらめていたから、かなり嬉しかった~

もちろん、私の物でもない7,000円やけど、
それを拾って預けてくださる方がいるんだな~って思うと
本当に嬉しい。

お名前はおっしゃられなかったようなので、この場を借りて
ありがとうございます と言いたい。

世の中捨てたもんじゃない と思わせられる人に
私もなりたい。BY:六ヶ所の嫁

東大阪市

裸の現金が帰ってきた

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です