トロフィー 溶接アート~Trophy Welding art~

こんにちは。

梅雨の時期、しとしととした雨が降り続いています。

 

屋内から外の様子を感じると、雨の音や植木や虫の動きが面白く感じます。

そう感じる雨は、好きです。

そんな余裕のある時間と感情を大切にしたいと思います。

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

トロフィー 溶接アート

さて、トロフィー制作についてリニューアルした話題です。

レーザー溶接で溶接アート!

webページのために撮影しました。

 

2020年のモノを作り直して…

ステンレスボールが上段に、下段はパンチング板をカットして三角のような形の板を使用しています。

どうしても、作り直したい衝動に駆られたので、coachに相談して今に至ります。

 

https://yoshimurayousetsu.jp/artgallery/

スマホ対応にリニューアルいたしました株式会社吉村熔接所のウェブページ「溶接アート」にて、公開しております。

 

https://www.instagram.com/rokukash/

よろしければ、インスタグラムもご覧ください。

 

https://twitter.com/laserweld

また、Twitterでもつぶやいております。

何卒よろしくお願い致します。

今日の若き溶接職人

海馬。

脳の記憶に関わる部分が、グングン動いていると思います。

Let’s English!を合言葉に、英会話を学んでいて”記憶”がpointになると強く感じています。

 

毎日、1時間を目標に記憶を積み重ねをすることで体得しようとしています。

 

ただ、忘れることも同時進行。

そのスピードの速いことにも驚かさてれます。

忘れては、記憶して、忘れては、記憶して…この波をいかにコントロールしていけるかが課題です。

 

http://s-park.wao.ne.jp/archives/1962

(WAOサイエンスパークより引用)

ドイツの考え方を取り入れて、Let’s English!しています。

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です