17年目で元気なレーザー溶接機

小指の爪ほどの大きさのリピート品で、ステンレス部品を接合しています。

300個のレーザー溶接のご注文をいただいております。

レーザー溶接機3台の中で一番の古株、17年目で元気に稼働しています。

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

17年目元気なレーザー溶接機

このタイプの溶接機は、メンテナンスの回数が少なく丈夫です。

記録を見てみますと・・・

大きなメンテナンスは4回、そのうち人為的なミスで行ったのが3回です。

 

1回だけ、夜遅い時間まで時間を要したことははっきりと覚えています。

 

ただ、その1回のみです。

素晴らしい耐久性。

操作性は、新しいタイプには劣りますが今回のような加工内容であれば充分に良い成果を出してくれます。

 

ちなみに、他の1台では7年間で6回。

また、もう1台では4年間で7回。

といった具合です。

 

機械そのものの不具合が関わることもありました。

中には、数十日かかるような長時間を要することもありました。

現在は元気に活躍しており、人も機械もメンテナンスは大切だと痛感しております。

今日の若き溶接職人

レーザー溶接,東大阪,精密溶接,YAGレーザー溶接,レーザー肉盛溶接,金型補修,肉盛溶接,レーザ溶接,金型溶接

生駒山の方角からオレンジ色の朝焼け

東の方角を見上げると、本当に綺麗な朝焼け。

遠くに生駒山が見える瞬間が、ホっと一息つけてリラックスできます。

少し肌寒く、澄んだ空気を感じて歩く朝が最高のひと時。

 

夕焼けよりも朝焼けが好き、星よりも月が好きなのは性分なのでしょう。

理由はないです。

好きなものは好き。

 

そういうこともあるのだと思います。

もしかしたら、科学的根拠があるのかもしれませんが…

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です