姉と弟TOKYO

弟1歳になりました笑

東大阪市 レーザー溶接

姉の作った野菜ディナーでお祝い

初のニンジンとダイコンに警戒しながらも
ムシャムシャ食べる元気な我が家のイケメンアイドルです\(^o^)/

東大阪市 レーザー溶接

 

昨年7月11日 我が家の仲間入りをした末っ子の弟分が1歳になりました笑

彼は知多半島で保護されたので本当の誕生日はわかりません。
保護された時の状況から6月7日頃生まれとされていました。

生後1ヶ月と思われる彼はとても元気で可愛くてあっという間に我が家の仲間入りを果たしました。
保護犬ってちょっと難しいそうと思っていたけど、頭の良いとてもやりやすい子だと思っていました…

が・・・

うちの中では、本当に人なつっこい可愛らしいワンコでしたが、
家族ではない人への警戒心は高く、物音にも敏感でとても怖がりな子でした。

保護犬ってこういうことなのか…って思うことが多々ありましたが、
社会化期にたくさんの人や犬に触れ合うことで、だいぶ人を好きになり
周りの犬ともじゃれあうようになってきております。

人間の姉と兄との絡みが少なくなってきた末っ子ちゃんにとっては
完全に兄弟そのものです笑
お世話をする姿もじゃれあう姿も微笑ましい毎日です(^^♪

東大阪市 レーザー溶接

お気に入りの布団

このちょきんぎょ布団が大好きで
これを足で猫のようにムニムニしながら
お口でモグモグ噛みつつ睡魔に襲われる姿が非常に愛おしい今日この頃です♡

我が家のイケメン犬 1歳ですが、初代愛犬ラブのアテネと変わらない大きさに成長しております。

家中の家具はボロボロにされておりますが、癒しは最高のTOKYOです。

六ヶ所の嫁でした。

#保護犬 #知多半島 #2021年6月7日頃生まれ #アニマルレスキューMiki Japan
#知多半島で保護 #2021年7月11日譲渡会 #野良犬

 

 

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。