またまたやって来た みんなが通る道…親も子も悩むゲーム問題

こんにちは 六ヶ所の嫁です。

私は、今となってはそこまでではないのかもしれないですが、
当時では、少し遅めの結婚をし、なかなか子供に恵まれず。
数年後授かった時には、34歳でした。

妊娠出産とは神秘的でその後は割とすぐに2人の子に恵まれました。

そんなわけで3人の子の母なんですが。
子育ては悩みがつきませんよね。

我が家には、みんながやっているようなゲーム機がありません。

Switch、PS5、Xbox Series

あまりに知らないので、今検索したら、出てきました。
私の頭に思い浮かんだゲーム機は DS やったけど…

もう過去のものなの??笑

 

ゲーム機がなぜ、我が家にないかって言うと。
ただただ、私が興味がないからです。主人もね。
興味がない、ゲームの魅力を知らないのにゲームはあかんというのは
本当に失礼な話かもしれません。
少なからず、私が子供の頃にもファミコンやらありましたけど
どっぷりはまってお外遊びが出来ない子になってほしくない。
食べるより、寝るより、話すより、友達と遊ぶより ゲームが楽しい。
そんな風になるんじゃないかと恐怖に思うからかな…

まーそういう私の子供時代は 兄がファミコン 持ってたけど、
私は一切 はまりませんでした笑

だから、はまらない子もいるんだとは思います。

それと、ゲームばかりしてる子供達を想像すると
イラっとするにちがいないとしか思わないからです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そんな妄想ばかりを理由に「我が家の3キョウダイ」はゲームのない小学生人生を歩んでいるわけです。

あ、上2人は中学生です。
で、だいたい、1度ならず2度、3度は言うんです。
なんでうちはゲームないの?
なんでうちはゲーム買ってくれへんの?
みんな持ってんで。←これ1度は言うやつ笑 ゲームじゃなくてもね。

そうなりますよね⤵
そら、そうやと思います。
立派な正解はわからないので、上に書いたようなこと言うんです。

今回は、小5次女。
この子は、上の子たちを見てきてるし、ゲームがないことにはあきらめがある。

ある時、「うちの子 友達の輪になかなか入れないみたいでー」とクラスメイト kちゃんのママに相談された。
へーそうなんか… ちょっと様子を聞いてみようと次女と話してみた。
いつもお友達大好きで、少人数クラスでみんな仲が良い。
1年からずっと同じメンバーやけど、みんな本当に仲良しで見てるこっちもうらやましいほど。

安心しきっていたけど、意外なことを口にした。
みんなゲームの話ばっかりするから、輪に入れないってことよくあるでー って。
ゲームを持っていないのが、次女とkちゃんの 2人だけらしいのです。
kちゃんが、ゲームが原因で輪に入れないと思っているのかはわかりません。
うちの次女に関しては、私は本当にみんなと仲良くしてるし楽しくて仕方がないんやと
信じていましたから、正直、自分も輪に入れないことあると聞いたときはΣ( ̄□ ̄|||)でした。

でも、欲しいとは言わない次女は、多分
自分は犬が欲しいと言って飼ってもらったし、ゲームが欲しいなんて言えないんだと思います。

まー欲しいって言うて買ってもらえるならもうすでに うちにあるやろうというのもあるのかな。

学年があがればあがるほど。
その持ってるか持ってないかの差で友達関係が良好ではなくなるのか?と
これでいいのかな?と何度も悩む。

帰りが早い水曜日、よく友達と遊ぶのに遊ばない。
どうした?と聞いたら、みんなゲームするから。

一緒に遊ぼって誘ってくれた。ゲーム貸してあげるって言ってくれたらしいです。
でも、本人が 意地とプライドが邪魔したのかな?
ゲーム持ってないし行かん と断ったらしいです。

でも、その後、こっそり泣いていました…(._.)

あーーー この時期が来たな~って思いました。
上の子らの時も ゲーム問題あったよな~…って。

みんな持ってる。
これって本当に恐ろしい(=_=)

息子の時なんかは 男子やし。みんなゲームどっぷりはまってる子が多くて。
ゲームないからお前とは遊べへんとか言われて…
その時は、そんな奴友達なってくれんでええやん とか言うてしまった。
もちろん、貸してくれる子もいるし、ゲームないなら公園で遊ぼうって言うてくれる子もいたし。
今の子は忙しい子が多いから。
遊べる時間にゲームしないとゲームする時間が足りないのかもしれない。

それぞれがそれぞれの価値で過ごしていくしかないから。

それでも、子供にも子供の世界がある。
私達が親であるがゆえに、私の価値を子供に当てはめてるのではないのか?
もっと若かったら柔軟に物事考えられてみんなやってるゲームくらいやらせてるのか?
とか…悩んでしまう。

どこまでをしつけや教育と言えるのだろう。

上の子たちとも話したなー。
長女は、中学受験してみたいと塾通いをしてたので欲しいけどいらんと。
息子は、欲しいけどサッカーと両立できるほど器用じゃないからと。
まーもちろん、そう促した感は否めないですが。

それでも、2人とも自分で決めました。

さあ、次女ともゆっくり話してみようと思います。
1番へらへらしてて争いごとが大嫌いな平和主義の次女ですが、
多分1番プライドが高そうです笑
どんな風に自分の気持ちを整理するのかな。

ある種これって、今流行りの「親ガチャ失敗」にあたるのかもしれませんね笑

 

親ガチャ失敗
これ、今ネット上で色々言われてますが。
私は決してこの言葉嫌いじゃないです。
本当に「失敗」だった子もいると思う。
でも「失敗」って冷静に自分のこと見れるなら
その先に「成功」があるかもしれないですよね。
おもしろい言葉思いつくな~って感心しました( ´艸`)

Follow me!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です