若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

学級閉鎖と小学生の理想睡眠時間

   

こんにちは 六ヶ所の嫁です。

何度も書いていますが、我が家は年末にインフルの嵐が来まして。
新学期が始まっても若干怖いもの無しみたいに思っていました。

が、甘かった( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

我が家、インフル先取りでした…

15日午前にこんなメールが学校より届きました。

学級閉鎖のお知らせメール

 

う~~~~ こんなことが待っていたのかぁ(-_-;)

そうして、末っ子この2日間、家におります。

上の2人が朝7時に起きて学校へ行く。
同じ部屋で寝ている末っ子は、全く起きる気配がない。
普段も7時になかなか起きない。何度も声をかけてやっと起きる。
そして、超機嫌が悪い。
起こさなければ、昨日も今日も起きてきたのは 10時だった。

ん~…

確かに、末っ子がお休みかと思うと、ついつい、寝る準備が多少遅くなって昨日も布団に入ったのは21時30分だったかな~

だとしても、12時間は寝ている。
これが彼女の納得行く睡眠時間なんだとしたら、普段から19時には寝かさないといけないのか?
18時30には布団に入るってことか。

睡眠時間には個人差はあるやろうけど。
上の子が1年生の時は、まだまだ下の子が幼稚園や保育園に行っていたり、もちろん習い事もそんなになくて19時代には布団に入り、20時には完全に寝ていた。
早い時には18時代から寝たり。

そんな夢のような睡眠時間が取れない、末っ子は毎日毎日睡眠不足で、万年不機嫌である。

そして、何より、我が家のインフルエンザ感染率が非常に高いのがとても気になる。

ここ数年、毎年のように誰かが、インフルに感染している。
そして、大人の私たちまでやられてる。
長男はおなじような症状が出るが陰性。しかし、ほぼインフルに違いないという症状である。

なんで、こんなに毎年のように感染するのだ??

予防接種を受けていない。
だからなのか?
子供たちが小さい頃は受けていたけど、家族全員受けていたにもかかわらず、子供3人と私が感染した。
平成24年らしい。(母子手帳より)
それから、受けなくなった。

そして、今回は秋くらいから、ヤクルト400でこの冬を乗り切ろう作戦をたてたが、残念な結果に終わった。

でも、きっとヤクルト400が悪いんじゃない。

やっぱり、睡眠が大事なんだと心から思う。
12月。何かと忙しい師走。バタバタとしていて疲れていた。

私達も子供たちも。
そんな弱い部分につけこんでくる、それがウィルスだ(-“-)

きっと、なるべく睡眠をたっぷりとってゆっくり体を休めたうえで、ヤクルト400を飲んでいたら完璧だったに違いない。

でも、正直、ヤクルト400 家族で週3010円。月12000円かかる。

ということで、新年早々、とりあえず、キャンセルした( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そんなわけで、改めて、子供の理想睡眠時間をちょっと調べたところ。
書いてる内容に多少の誤差はあるけれど、やっぱり小学生低学年では10~11時間とある。
これが、6歳児では13時間とも書いてあるので、7歳児のうちの1年生にとっては12時間寝ても普通なのかもしれません。

さあ、どうするか。
今年もこの課題と向き合おう。
普段も末っ子は、なるべく9時までに寝かせるようにしているが、それでもきっと彼女にしたら、足りていないし。
9時を過ぎることも多々ある。

理想の19時に寝かせる??
頑張れば可能かもしれないが、家族そろってご飯を食べることはほぼなくなる…

ん~~ 難しい問題であります”(-“”-)”

みなさんのお宅では、どうされていますか?

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, お知らせ