若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

柏田っ子ワールド

      2017/11/27

本日、我が家の小学生たち、元気いっぱい頑張りました(^^♪

「柏田っ子ワールド」音楽会のような学習発表会。

プログラムは、前半1.3.5年発表
間に民族発表会をはさみ
後半2.4.6年の発表 がありました。

まずは、1年の末っ子登場です。
練習通り、セリフを体育館にしっかり届くはっきりと大きな声で、言えました。
それから、元気に歌と振り付けをしていました~(^_-)-☆

絵 末っ子

 

そして、3年の長男。
「俺、ど真ん中やから~」とずっというていた通り。
出てきた長男は舞台のど真ん中に立っていました( *´艸`)
ここ数日、風邪?大きな声の出しすぎか?で声が思うように出ずの不安な状態でしたが、いつもよりも更にかすれたハスキーボイスで立派にセリフを言っていました。
そして、歌声は誰よりも大きな通る声でしっかり歌っていましたよ。
「ね」という曲なんですけど、初めて聞きましたがとっても良い歌でした。
http://hoick.jp/musicplayer/index.php?id=19810&disc=1&rank=7
↑↑ 「視聴」なんですが。本当に可愛らしい曲なので聴いてみてください。

歌詞がまたいいんです。

うまくいえそうにもないけど
いまおなかのどまんなかに
たしかにあったかいものもってる
まっすぐにつたえたい
いろんなぐうぜんがかさなって
ここにこうしてあなたと
いっしょにいられることが
ただとてもうれしい
ラララ
ね おじいちゃんになっても
ね おばあちゃんになっても
ずっとずっといっしょに
あったかく つきあってたいね ね ね

絵 長男

 

そして、5年の長女。
ライオンキングの「サークルオブライフ」の力強い歌声から始まり、セリフ。
最後に、長女がずっと楽しみにしていた「アフリカンシンフォニー」の演奏。
長女は中太鼓らしいですが、これまたど真ん中で全体の軸になる大きな音を堂々と出しておりました。
みんなでそれぞれの楽器を演奏する姿がとても堂々としていてカッコよかったです。
何より 1年、3年とは違って少し人数も多いし、体も大きくやはり立派な存在感がありました(^^♪

絵 長女

 

前半後半終了して最後に。

最後は全学年で「U & I」を大合唱

 

音楽会だけじゃなく、人を…命を…自分を…周りのみんなを大事にしようというそんな会です(*^^)v

とても、感動的な子供たちの発表でした(^^♪

余韻に浸る暇もなく、終わってすぐ長女のサッカーにかけつけるという…今日もあわただしい1日でした。
それから、実家にも…

そして、いよいよ、明日は「母の命日」です。丸4年になるな~…
六ヶ所の嫁でした。

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - お知らせ