若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

カッターの刃先にレーザー肉盛してみました!

      2017/08/05

”してみました”シリーズ、第3弾?!

カッターの刃先にレーザー肉盛してみました!

カッターの刃先,レーザー肉盛

事務机にあった、よく見かけるカッター

今回も、レーザー肉盛溶接を少しでも広く知っていただくために身近なモノで挑戦しました。

事務仕事の最中に、パッと思い付き早速、顕微鏡で確認・・・

何度か試したのですが少しピントが合わせきれず、見づらい画像ですみません。

カッターの刃先,レーザー肉盛

カッターの刃先の刃こぼれを確認

カッターの刃先を顕微鏡で拡大して撮影してみると、肉眼ではわずかで分かりにくいですが、しっかりと刃こぼれを確認できました。

おそらく0.1mm~0.3mmの範囲です。

レーザー溶接するポイントを確認できたので、あとは焦点を合わせてレーザー肉盛溶接するのみです。

カッターの刃先,レーザー肉盛

カッターの刃先をレーザー肉盛

カッターの刃先は勿論、鋭利な刃物ですので尖っています。そこをなんとか、いい具合にレーザー肉盛できました。

今回は、0.2mmの溶接ワイヤーを使用。

肉盛部分と刃先の境目に少し焦げ目のような変色が見られますが、思い描いたようなレーザー肉盛溶接ができました。

どうですか?皆様、なんとなくでも0.1mm単位の精密溶接が伝わりましたでしょうか。

あと、カッターはこの挑戦後そのままの状態でおいています。

事務仕事で次に使用するのは、おそらく六ヶ所の嫁・・・切れ味の悪さに気付き刃先を肉眼で見て「レーザー肉盛溶接してある!」とは気付けば大したもの?!

今日の若き溶接職人

息子の落書き?!

息子の落書き?!歯磨き?!

夏休みの宿題をしている・・・と見せかけて

「見てみて」といつものように言うので、見てみると、こんなの描いてました。

「宿題しなさい!」という前にちょっと、笑ってしまいました。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, レーザー溶接