若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

溶接ワイヤーを整える治具を作っています。

      2016/12/29

治具,レーザー,溶接

治具を作っています。

いよいよ、今年の営業もラストスパートとなりました。気温10℃以下のなか早朝からレーザー溶接機は快調に稼動しています。

さて、日々の作業を今一度見直し、さらにお客様に満足していただくために”より良い作業環境作り”に取り組んでいます。

とは言うものの、コストや人員そして時間は限られます。

その中で、ポイントとなることは何の?どこを?どのように?変えていくのかを助言もいただきながら進めています。

そのはじめの一歩として、治具を作ってます。

溶接ワイヤーはこれまで、ワイヤー特有の「ねじれ」や「より」があり取り扱いは勿論、その保持する方法、整え方に試行錯誤しています。

より安定したお仕事を提供できるように、ブログも更新しつつ尽力させていただきます。

今年も大変お世話になり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

今日の若き溶接職人

はじめてのフットサル

はじめてのフットサル

子供らに負けそうになってきたので、柔道少年が中年になりはじめてフットサルにチャレンジしました。

いつもは、子供らのプレーを見ていて応援…ダメだしをすることが多いので、ヨシ!!自分がやってやる。と意気込んでまずはお試し初心者コースに挑戦しました。

結果、練習はボチボチ、試合なんて明らかに年上の方や女性よりも戦力になれず、パスは当然回ってくることも少なく、来たらすぐ取られ役立たずな自分の現実を体感しました。

まだ真新しいシューズやウェアーが活躍する時を待っています…
”いつか決めます、足払いシュート!!”

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - tweet-つぶやき, お知らせ