若き溶接職人の見せ場

レーザー溶接・YAGレーザー溶接・TIG(アルゴン)溶接・半自動(CO2)溶接・ガス(ロー付)溶接・金型の肉盛り溶接

*

丸穴の奥まった部分をレーザー肉盛で角出し

   

レーザー肉盛、精密溶接、補修溶接

丸穴の奥まった部分をレーザー肉盛で角出し

表面より8.5mm下にある奥まった穴、Φ5mmの角部分をレーザー肉盛で角出ししました。

写真では奥行きの表現が難しく、伝わりにくいかもしれませんが、”狭くて深い”凹部分の溶接は、レーザー溶接で得意とする分野です。

治具を使いより慎重に溶接していくことがポイントとなりますが、限界はあります。

このような場合を含め、質問や相談など、できる限りお応えしますのでよろしくお願いします。

今日の若き溶接職人

12月も半ばを過ぎ、10~100単位のいわゆる数モノの仕事内容が重なってきました。

キャスター関係の製品製造メーカー様の仕事です。
数モノは、やはり人や治具等を段取り良く如何に活用するか?!がポイントとなります。

前回よりも、より良くより早い仕上がりを目指して今日も試行錯誤しています。

いずれにせよ、注文していただける限りありがたく精一杯溶接します。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 - レーザー溶接